優っくり小規模多機能介護池尻
トップページ > 優っくり村池尻 > 優っくり小規模多機能介護池尻 > 最新情報

最新情報

ブログ 2017/11/23 21:20

実習は笑いあり涙あり~10日間に渡る成長日記~

池尻小規模は毎年のこの時期“東京医療秘書福祉専門学校”さんより実習生の受け入れを行っております。

 

今年の実習生さんは明るく元気な10代の西村さん!!(キラキラ輝いています☆)

ちょっぴり照れ屋さん

 

ちなみに一昨年の実習生さんは。。。

 

なんと今年入職をした明るすぎる元気な50代の石引さん(ギラギラ輝いています)

。。輝いています!!

 

初日に西村さんとお話をしたとき

「将来介護のお仕事をするつもりなの?」

「正直今はまだ分からないです。」

 

 

なるほど。

 

 

10日間の実習期間、私はある思いを胸に秘めていました。

 

 

西村さんにとって介護という仕事をざっくりですが

「素敵」と思ってもらいたい。

 

 

どうしても「きつい」「大変」というイメージを持たれがちの介護の仕事。

 

 

この10日間で西村さんに小規模多機能介護を通じて介護の魅力「素敵さ」を味わってもらうべくちょっと奮闘いたしました。

 

 

 

小規模多機能介護の醍醐味!!

訪問や外出、通院同行やミーティングなど色々なことを経験して西村さんは一言。

 

 

「小規模多機能ってやること多いですね」

 

。。しまった、少し飛ばし過ぎたかっ(:_;)

 

 

「こんなにも色んな景色が見れていいなと思ってます!」

 

 

。。よかったのかっ!ふうっ(*^。^*)

 

そんなこんなであっという間に10日間が過ぎお別れの時が。

 

 

最後に西村さんは私にこう言ってくれました。

 

「職員も利用者もみんな楽しそうでこんな明るい施設に来れて嬉しかったです。ここに実習に来れてほんとにラッキーでした!ありがとうございました!」

 

 

いつでも遊びにこいよコノヤロ~~(涙涙)

 

 

和田

ページの一番上に戻る